腰痛にAKA博田法

AKA博田法の説明

腰痛にAKA博田法

腰痛の施術

AKA(関節運動学的アプローチ)博田法という有名な治療法をご存知ですか?

関節に対する調整法の一つで、仙腸関節にアプローチする手技のなかでも、最もポピュラーかもしれません。

AKA博田法というのは、動きの悪くなった関節の動きにアソビをつけて、整えていく治療法です。

知名度も治療効果も高くて、人気のある治療法ではありますが、実は一つだけ問題があります。

技術の習得が難しい

AKA(関節運動学的アプローチ)は、非常に習得が難しいと言われている手技の一つです。

事実、何年もAKA博田法を学んでいたが、結局、諦めてしまった先生を私は実際に何人も知っています

公式認定医は平成27年度で100数名程度です。

認定医を求めて、遠路はるばるAKAを受けに行く患者さんも多いみたいですね。

なぜAKA博田法は効果が高いのか?

AKA博田法は身体のあらゆる関節のアプローチ方法も存在していますが、仙腸関節を軸に施術します。

仙腸関節の解剖

仙腸関節はココです↑

仙腸関節は、身体の土台である骨盤の関節であるため

仙腸関節が整うと、身体の離れた場所の不調も改善することも多く見られることです。

AKA博田法は、素晴らしいですね!

※仙腸関節についての参考記事はコチラ↓

『【原因】腰痛に最も影響のある仙腸関節とは?』

仙骨へのアプローチ

仙骨や仙腸関節が人体のあらゆる部位と繋がりがあり、影響を与えています。

当院では仙骨の状態を限りなく繊細に感じ取り変位(リスティング)を調整していきます。

例えば、回旋していたり側屈していたりなどです。仙骨だけでなくあらゆる身体の異常を検出して調整することで、脳脊髄液の循環が円滑になり、脳と脊髄といった神経系の中枢の働きを改善することが可能になるので、様々な症状に対しての改善が期待できます。

 

☆3ヶ月以上、腰痛・坐骨神経痛が続いている方はコチラ↓の記事もご参考ください。

※坐骨神経痛の方が必ず知っておくべき事

※正しい治療と間違った治療の判断基準はコレです! ~前編~

※正しい治療と間違った治療の判断基準はコレです! ~後編~

近くでAKA博田がうけられなかった方は・・

まずは皆さんに知っていて欲しいことが2つあります。

1つは仙骨や仙腸関節にアプローチする方法というのは、AKA博田法だけでなく無数に存在しているという事実です。

代表的なのは、カイロプラクティック、オステオパシー、頭蓋仙骨療法などがありますが、どれも高度な技術を伴う治療法だと言えます。

2つめは治療法があなたの痛みや不調を改善させるわけではないということです。

つまり治療法というのは、あくまでも方法に過ぎません。

患者を回復させるために肝心なポイントというのは、患者の体の状態を把握することは当然ですが、治療者自身の体の状態や意識状態によることが大きく結果を左右するという部分です。

少々、理解し難いかもしれませんが、当院ではAKA博田法に引けをとらない施術で全身の調整を行っております。

どうしてもAKA博田法を受けたい方は申し出ていただいても構いません。

どこに行っても改善しない腰痛や症状でお悩みの方はご連絡下さい。

The following two tabs change content below.
エフカイ整体院 院長 茆原陽志
柔道整復師の国家資格取得後、整形外科、接骨院 勤務 を経てエフカイ整体院を開業。国内のみならず、国外にも技術研磨に足を運ぶ。誰もが本来持っている、生体の回復力に注目し、真の治療を追求し続けている。

予約案内バナー
当院は本気でつらい症状を改善したい方を全力で治療したいと考えております。当院の施術の方針、治療への考え方にご納得いただけるようでしたらぜひ当院に施術をさせてください!