【藤沢】あなたの腰痛を改善させるたった一つの方法

腰痛改善方法

あなたが、この記事をご覧になっているということは、腰痛もしくは腰痛に付随した症状をお持ちで、お悩みがあるのではないでしょうか。

おそらく、いくつもの腰痛関連の記事を読んでは、その治療を受けたり、ストレッチ等の運動をしてみたりしたけれど、効果を実感できず、途方にくれてしまっているのかもしれません。

まさに、そんなあなたに向けて、この記事を「お届けしたい」と思いながら書いています。

なぜなら、私も学生の頃、どこにいっても良くならない腰痛で悩んでいた腰痛難民の1人だったので、あなたの気持ちはお察しできます。

そこで、少しばかり私の話をさせてください。

腰痛難民から治療家へ

私が腰に痛みを感じ始めたのは高校二年生の冬です。部活動に明け暮れた毎日でしたので、腰が少しぐらい痛むことなんて、日常茶飯事でした。

いつものごとく、お風呂上がりにストレッチを続けてみたものの、良くなるどころか、日を重ねるにつれて痛みが増強し、終には、走っていると上半身と下半身が、外れるような抜けるような感覚を覚えることが増えてきてしまい、ついに整形外科や整骨院といった治療院を渡り歩き始めました。

スポーツに力を入れていると聞くところや、プロ選手も通うといわれる整形外科を4,5軒、整骨院にも同じぐらいは行ったかと思います

しかし、どこにいっても、「骨には異常がないから、湿布、痛み止め、コルセットを出します」と医師に言われ、それを愚直に守り続けていることしか当時の私にはできませんでした。

そして、結論から言いますと、高校時代には腰痛が完治することはありませんでした。

そんな経験も踏まえまして、紆余曲折の末、柔道整復師免許を取得し、治療の道に入ることになります。

様々な医療施設で施術にあたっていましたが、どこで教わった施術も、本当に納得の行くものではなく、長いこと対症療法の枠を越えることができずにいたのです。

私の心の中では「本当に治せる治療法というのはあるのだろうか?」と自問自答しながら、評判のいい技術セミナーがあれば、国内国外問わず、必至の思いで、参加しまくっていました。

本物の治療との出会い

そんなときに、とあるセミナーでS先生という方と知り合い、何かのんびりしたような雰囲気のS先生が、実はとんでもない先生で、ずば抜けた治療成績を挙げていることを聞き、なんとかS先生に近づき、お話を伺っていると、S先生にも師匠がおり、現在も学び続けているということがわかったのでした。

「こんな凄い先生の師匠って、どれだけ凄いのだろう?」とワクワクがとまらなくなり、そのセミナーに参加しないわけにはいきませんでした。

そして、ついに、長年探し続けていた、本物の「治す治療」に出会えたのでした。と同時に、初めて師匠と言える先生につくことができたのです。

師匠の治療院には、医療機関で難病指定を受けた患者さんや、あらゆる不定愁訴のある方々が来院していますが、師匠いわく、「治しているのは私ではなく、患者の回復力だ」とおっしゃられます。また、「症状が体を治しているのだから、症状を消そうとしては治るものも治らなくなる」と言われます。

これが本物の治療をする上での考え方であり、治療法との出会いでした。

こんな衝撃的な1日は一生忘れることがないでしょう。

あなたの腰痛を改善させるたった1つの方法

ここまで、長々と私の話にお付き合いくださりありがとうございました。

ようやく、ここからが本題である「腰痛を改善させるたった1つの方法」について説明していきます。

あなたの腰痛を改善させる方法は1つしかありません。私の師匠の話にもありましたが、それは、自分の「回復力」です。自然治癒力と言ってもいいかもしれません。

自己の回復力には、これまでの人生の中でも、数しれず回復力の恩恵を受け続けているはずです。

ちょっとした切り傷や、舌を火傷したときもそうです。なかには骨折等の大怪我をした経験がある方もいますでしょうか。どれをとっても、治ってきているはずです。「昔の傷が、今だに出血して止まらない」なんてことはないと思います。

何が言いたいのかといえば「私達の体は、元々、治るように作られているということ」です。

これを前提に考えてみると、症状が必要であることが理解できると思います。

ただし残念ながら、病院医療業界や我々のような手技治療家も、多くが症状を悪ととらえて、症状を消そうとしたり、押さえつけようとしたりすることに躍起なっているのが現状です。また、患者さん側も、こういった事実を理解する必要があると私は考えています。

ここまでを踏まえた上で「あなたの腰痛を改善させるたった1つの方法」というのは、”自己の回復力を高める”ことであり、そのための施術を受けることです。

それが当院で行っている「新脊椎調整法」です。

新脊椎調整法とは?

人体の中枢である脳と脊髄を最大限機能していくようにする施術です。

生体の組織である骨や神経、内臓、筋肉といったすべての組織は、プールに浮かぶコースロープのように微細な協調性のある運動を絶えず行っています。しかし、炎症部位や異常を起こしている部位は、他とは異なる動きをしていたり、動いてなかったりして、協調性を欠いています。そういった、原因となる部位を見つけ出して、本来の協調性のある状態に体を調整していく施術です。

この協調性のある微細な動きは、生命の躍動であり、呼吸運動と同じものです。それらを調整する意義というのは、生命エネルギーを整えることにほかならないのです。

まとめ

世の中には色んな考えのもと、数え切れないほどの治療法があります。

私は、それらを否定するつもりは毛頭ありませんし、そんな権利も持ち合わせてはいません。

ただこれを読まれているあなたには理解してもらいたいです。

体は常に回復しようとしていることと、その回復力を使うことが最も近道で、あなたの腰痛を改善させるということです!

改善までのサポートをさせていただきますので、もし、ご縁がありましたら、当院までご連絡下さい。

The following two tabs change content below.
エフカイ整体院 院長 茆原陽志
柔道整復師の国家資格取得後、整形外科、接骨院 勤務 を経てエフカイ整体院を開業。国内のみならず、国外にも技術研磨に足を運ぶ。誰もが本来持っている、生体の回復力に注目し、真の治療を追求し続けている。

予約案内バナー
当院は本気でつらい症状を改善したい方を全力で治療したいと考えております。当院の施術の方針、治療への考え方にご納得いただけるようでしたらぜひ当院に施術をさせてください!